便秘解消TOP > 原因

便秘、原因に関する用語

便秘の原因に関する様々な用語の一覧です。原因には様々なものがあります。現在の原因を探り、便秘解消にお役立てください。

用語一覧

以下のような便秘と原因に関する情報を紹介しています。

ニキビ
ニキビとは毛穴の中に皮脂が詰まり、にきび菌が繁殖してしまい化膿した状態を言います...
便秘症
便秘症とは、水分がない硬い便を数日に1回排出するという状態です。大きく分けると症...
排便感
排便感とは人それぞれの食生活や、ライフスタイルなどにより異なります。便通は健常者...
便の中身
便の中身とは、食べた物が消化しきれなかったカス、腸内の細菌、胃・腸からの分泌物、...
隠れ便秘
隠れ便秘とは、毎日排便があっても、すっきりしなかったり、便が硬い、という場合や腸...
お通じ
お通じとは、排便のことをいいます。 お通じは、毎日、規則正しいのが理想といわれて...
コロコロ便
コロコロ便とはウサギの糞のような硬便のことを言います。 実はこれも便秘の一種で、...
下痢の場合
下痢とは、水分が通常の便より多く、液状に近い便の事を言います。 便秘の原因のひと...
便秘薬
便秘薬には沢山の種類があります。 種類によって効用も腸の収縮運動を活発にするもの...
黒い便
黒い便は、血液が混じってる可能性があります。 血液の中に含まれるヘモグロビンには...
ニオイのきつい便
ニオイのきつい便は腸の中の健康を知るための重要なバロメーターです。 便のニオイが...
便が水に浮かない
便が水に浮かないということについて、一般的に、食物繊維が不足していると便は水に浮...
腸内環境
腸内環境とは腸の中にいる、善玉菌と悪玉菌、両者のバランスの事をいいます。 善玉菌...
肌のくすみ
肌のくすみについて便秘の方に多く見られるのがお肌のトラブルです。 宿便により毒素...
体臭
体臭について、便秘の状態が長く続いてしまうと、腸の中で細菌がたんぱく質を分解した...
小腸
小腸とは、食物を消化し、吸収されやすくするために「絨毛」「微絨毛」「輪状のヒダ」...
直腸
直腸とは、肛門に近い大腸のことです。この直腸の神経が鈍くなっているときにおきやす...
括約筋
括約筋とは、緩めたり、閉めたりする筋肉の総称です。 普段は尿や便が漏れないように...
便意
便意について、排便の前には必ず「便意」が起きますが便秘の人は、何らかの原因により...
自律神経
自律神経とは、心臓の動かしたり、汗をかくなど、自分では 制御できない自動的に働く...
ぜん動運動
ぜん動運動とは、大腸が収縮運動して便を送り出すことをいいます。 日本人にもっとも...
うさぎのような便
うさぎのような便(コロコロ便)をする場合は、 腸の運動が普段より、強すぎるときに...
兎糞(ウサギのフン)
兎糞とは、ウサギの糞のようなコロコロ便のことを言います。 けいれん性の便秘だと兎...
過敏性腸症候群
過敏性腸症候群とは、精神的なストレスを受けるとお腹の調子が 悪くなり、下痢や便秘...
心療内科
心療内科とは、現代病と言えるべき「心の病」を診療してくれる内科のことをいいます。...
大腸の筋力
大腸の筋力が弱っていると、排便することができなくて便秘の大きな原因になるといわれ...
弛緩性
弛緩性便秘とは大腸のぜん動運動が弱く、大腸での便の流れが 遅いため、便の水分が少...
直腸の筋力
直腸の筋力が弱くなると、自分で排便できにくくなります。 そのため、便秘に繋がるこ...
悪玉菌
悪玉菌とは、ブドウ球菌や大腸菌などのことを言います。 腸の中の老廃物を腐らせて有...
腸壁
腸壁は大腸に溜まった腐敗便から出る成分などを吸収します。便秘の方の口臭や 体臭が...
乳がん
乳がんについて、便秘によって引き起こる症状は様々ですがその1つに乳がんがあります...
免疫
免疫とは、ウイルスや異物など自分の体にとって良くないものを排除し病気になるのを防...
花粉症
花粉症とはスギやヒノキなど、植物の花粉が原因でくしゃみ・鼻水などの アレルギー症...
アトピー
アトピーは、正式名はアトピー性皮膚炎です。皮膚にかゆみの強い湿疹が現れる病気です...
アレルギー
アレルギーとは免疫機能の異常によっておこるものです。反応は人それぞれですが 食生...
冷たい水
冷たい水は便秘に良いといわれています。 胃の中に冷たい水が入ると胃大腸反射が起こ...
胃・結腸反射
胃・結腸反射とは胃の中に食べ物が入ると反射的に大蠕動が起こることを いいます。こ...
マッサージ
マッサージについて、便秘の解消法の1つとして手軽にできるのがマッサージです。おな...
食べすぎ
食べすぎについて、便秘の原因のひとつになるのが食べすぎです。体が消化吸収をしてい...
ストレス
ストレスを溜めると自律神経が乱れてしまい、消化器系の働きを 弱めてしまいます。そ...
年齢的なもの
年齢的なものということについて、腸の中の善玉菌と悪玉菌の分布によって腸内環境や健...
ヨーグルト
ヨーグルトが便秘解消に良いというのは知られた話しです。 ヨーグルトは善玉菌と言わ...
オリゴ糖
オリゴ糖とは糖質の一種で、糖質は炭水化物を構成している成分の1つであり、その最小...
食物繊維
食物繊維とは人間の消化酵素では消化することができない、食べ物の中に含まれる 成分...
特定保健用食品
特定保健用食品とは厚生労働省が作った新しい制度で、体の生理機能成分を含み、おなか...
トクホ
トクホとは「特定保健用食品」の略語です。特定保健用食品とは厚生労働省が作った新し...
菌株
菌株とは菌・バクテリア・培養細胞を純粋に分離培養したものを言います。 便秘に良い...
痙攣性(けいれん性)
痙攣性(けいれん性)便秘とは、比較的に若い方に見られる便秘の症状で ころころ便が...
原因も様々
便秘原因は、便秘の種類が様々あるように、原因も様々ですが慢性便秘の場合は主に、体...
症状
症状は原因によって様々です。慢性便秘には直腸性便秘(生活リズムの乱れなどが原因で...
バリウム
バリウム便秘というのがあり、胃カメラを飲むその前に飲むバリウムが原因でおこる便秘...
ひどい症状
ひどい症状の便秘には「浣腸治療」が良いといわれています。 浣腸により、おなかがす...
頑固な症状
頑固な症状の便秘も「浣腸治療」が良いといわれています。 浣腸により、おなかがすっ...
直腸性のもの
直腸性便秘とは、直腸内に便が送られてきても正常な排便反射が起こらずに、直腸内に便...
頭重が伴う
頭重が伴う症状について、便秘が原因で、様々な二次症状をおこしますがその1つに頭重...
のぼせが伴う
のぼせが伴う症状について、便秘が原因で、様々な二次症状をおこしますがその1つにの...
肌あれが伴う
肌あれが伴う便秘に悩む女性は多い。 便秘をすると老廃物や腐敗物など、有害物質が血...
吹き出物が伴う
吹き出物が伴う便秘は生活リズムを改善し、老廃物や腐敗物などをすっきり排泄させるこ...
習慣性
習慣性について、生活習慣が原因で起こる便秘を習慣性便秘といいます。高齢者や女性に...
器質性
器質性について、代表的なものは、大腸ガンや大腸ポリープ。物理的な原因を意味し、便...
大腸ガン
大腸ガンについて、便秘になると、腸の中の細菌の集団が正常な動きをしなくなり、発が...
月経
月経までは黄体ホルモンが大きな役割を果たしています。このうち黄体ホルモンには大腸...
黄体ホルモン
黄体ホルモンが、からだに水分や塩分をためこむように指示を出すと、大腸の腸壁から便...
妊娠
妊娠による黄体ホルモンの分泌が、筋肉を弛緩させ腸の働きを鈍らせます。また大きくな...
けいれん性
けいれん性について、ウサギのような、コロコロと固い便になるのはケイレン性便秘とい...
胃について
胃について、食べ物が胃の中に入ってきて、胃が膨らむと、胃から大腸に信号が送られま...
十二指腸
十二指腸について、胃の中で、ある程度消化された食べ物は、十二指腸で本格的に消化さ...
小腸
小腸では、食べ物に含まれる栄養素のほとんどを消化・吸収しています。 小腸内に住む...
大腸
大腸について、十二指腸で消化された食物は、小腸で栄養素の大部分と水分の80%を吸...
排便
排便について、口から入った食べ物は、胃→小腸→大腸と通過して直腸に到達。この時、...
ビフィズス菌
ビフィズス菌とは、善玉菌の代表で、オリゴ糖や乳糖を分解して乳酸を生産する乳酸菌の...
善玉菌
善玉菌について、乳酸菌などの腸内細菌は、腸内で乳酸や酢酸を生成し腸内を酸性に保ち...
腸内細菌
腸内細菌について、人の身体には、目に見えない細菌が数多く棲んでいます。この細菌は...
ウェルシュ菌
ウェルシュ菌は、私たちが取り入れた栄養素を腐敗物質に作りかえてしまいます。これら...
腸内異常発酵
腸内異常発酵は、便秘によって腸内環境のバランスが崩れると悪玉菌が増え腸内で便が異...
下痢
下痢について、便秘にはさまざまな原因と種類がありますが下痢と便秘を繰り返すような...
頑固便秘
頑固便秘の主な原因は食事の量が極端に不足していたり、水分不足・野菜など食物繊維の...
メタンガス
メタンガスとはメタン生産菌という菌によって生産されます。人間の腸の中にもその菌は...
腸壁
腸壁にこびりついたままつまった便は、腸の中の毒素となり、身体にさまざまな影響を与...
肌荒れ
肌荒れや、ニキビ、吹き出物、肌のくすみの原因のひとつに便秘があげられますが便秘を...
大腸
大腸とは、小腸から肛門までの筒状の腸管です。平均では135cmあると言われていま...
毒素
毒素とは腸の中で分解し切れなかった食物(未消化食物)の分子のことを言います。これ...
活性酸素
活性酸素とは、活性された酸素のことを言うのですが、必要以上に活性酸素ができてしま...
お通じの時間が毎日決まっていない
現代の社会に生きていると、不規則な生活になりがちで毎日、お通じの時間が決まってい...
臭いおなら
臭いおならについて、おならとは生理現象ですが、おならの中に含まれている約99パー...
食事が不規則
不規則な食事は便秘の原因のひとつです。特に、朝食は、大腸の収縮運動に働きかけるこ...
野菜不足
野菜不足は便秘の原因の一つです。もともと、農耕民族であった日本人は、野菜や穀物な...
肉好き
肉好きの人には便秘が多いと言われています。なぜ、お肉が好きな人が便秘になりやすい...
外食ばかり
ファーストフードや外食、また、家で食べてもコンビニのお弁当などインスタント食品が...
コンビニ弁当
コンビニ弁当や、スナック菓子など、外食ばかりの食生活は、野菜不足・高脂肪・高たん...
抗生物質
抗生物質とは微生物が生産する他の微生物の生育を阻害する物質のことを言います。この...
たばこ
タバコの成分であるニコチンが腸の働きを活発にするということは医学的に証明されてい...
顔色
顔色と便秘はとても深いつながりがあります。内臓の神経は、顔、手の内、足の裏などさ...
老けている
便秘になり、新陳代謝が悪くなると、さまざまな影響がでてきます。その一つに、老けて...
吹き出物
吹き出物とは、皮膚にできるできものの事を言います。思春期のニキビが額にできやすい...
強いストレス
強いストレスを感じると、自律神経の働きが乱れてしまい大腸の収縮運動(蠕動運動)に...
運動不足
運動不足が便秘の原因の一つとしてあげられます。また運動不足のときは、大腸も運動不...
眠れない
眠れない(不眠)は便秘の原因のひとつと言われています。ストレスが原因で不眠になり...
寝不足
寝不足について、便秘が不眠症や食欲不振、肌荒れ、肩こりや腰痛などの症状を伴うこと...
スッキリ感
スッキリ感のない排便は、便秘の症状のひとつです。便通が毎日あっても、スッキリした...
いきむ
いきむということについて、便秘になると、便が固いため、排便をするときに強くいきむ...
種類
便秘の種類には大きく分けて「器質性」と「機能性」があります。「器質性」とは、便の...
病気
便秘を主症状とする病気の代表的なものは大腸がん、腸閉塞などがあります。腸閉塞は「...
ナチュラルキラー細胞
ナチュラルキラー細胞とは、体の中に入ってきた、細菌やがん細胞を早期に発見して、攻...
フェノール
フェノールとは、おならに含まれる異臭成分の一つ。便秘をして、腸内に便が溜まり悪玉...
腸内腐敗物質
腸内腐敗物質は悪玉菌の一種である腐敗菌を含んだ物質のことで、腸内に腐敗物質が多い...
口臭
口臭について、便秘の方は、宿便が普通の人の倍あるといわれています。大腸菌などのイ...
肩こり
肩こりの原因は、ストレスや、目から来るもの、血行が悪いなど様々な原因がありますが...
頭痛
頭痛の原因は、風邪を引いたときなどももちろん、ストレスから来るものや血行の流れが...
腰痛
腰痛は便秘に伴う症状として多くに見ることができると言われています。その原因のひと...
けん怠感
けん怠感について、便秘の方は、血流の流れが悪いため新陳代謝がスムーズに行きにくく...
食道
食道とは、のどと胃の間にある、管状の臓器で、飲み下した食物を胃まで運ぶという働き...
腹部膨満
腹部膨満とは、腸の中にガスが溜まったり、腹水によってお腹が張った状態をいいます。...

サイト内検索

カテゴリー